スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『私が恋愛できない理由』でパソコンに打ったメッセージ

私が恋愛できない理由
毎週楽しく見させてもらってます。

途中から見る人は
相関図をみて関係を理解してから
見たほうが面白いと思います。

私が恋愛できない理由の相関図はコチラ→http://www.fujitv.co.jp/wataren/chart/index.html

最初は恋する女性の気持ちを知るため、
ブログのネタ探しのために、
見ていたんですが、
最近は純粋にドラマが面白くて見入っています。

ちょっと印象に残るのが、
場面場面で出てくる、
パソコンの画面に打たれた恋愛メッセージ。

この恋愛メッセージが結構、胸に突き刺さります。
参考までにあげておきます。

第1話
恋がしたいのに、うまく恋ができない・・・・・・
そもそも、恋愛なんて私たちには贅沢なんだろうか?
もしかしたら私たち、
本当に『恋愛できない女たち』なんだろうか?

第2話
友達以上、恋人未満。
それは時に恋の始まりであり、ゴールでもある。
波風が立つこともない代わりに、
とろけるような幸せもない。

第3話
出会いがない、というけれど
出会ったことに気づいてないだけかもしれない
見過ごしがちなその瞬間を
『恋の始まり』だと 気付けるかどうか・・・

第4話
失恋の処方箋
----------
・新しい恋を始める
・何かに夢中になる
・女友達と笑う
これらを組み合わせ
常時服用すること
でも、いつか立ち直れると信じることが
いちばん確かな処方箋かもしれない。

第5話
ひかれ合う二人がすれ違ってしまった時は
振り返ってみたほうがいい
まだ彼の背中が見えるなら
早く駆け寄って素直になったほうがいい
手遅れにならないうちに

第6話
恋の舵取り出来てますか?
方向を変えようとしているのに また彼の方をむいてしまう
恋する気持ちの舵取りはそう簡単にはいかない・・・



どうでしたか?
結構、恋愛心理をついていて納得させられました。

とても面白いドラマです。




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/501-20743478













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。