スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母性本能を刺激する

母性本能とは?

何でしょうか?


ウィキにはこのように書かれています。(以下抜粋)
母性本能(ぼせいほんのう)とは、広義にはある種の生物の母親が種普遍的にもつ繁殖に関わる行動を引き起こす本能。狭義には未熟な状態で誕生し、一定年齢に達するまで保護者の養育なしに生存できない生物の雌親(母親)に見られる養育行動の反応および行動原理として存在するとみなされる本能のことである。
(抜粋ここまで)
13.jpg


要は母としての養育行動の反応および行動原理です。


男性に比べて女性はキレイ好きです。

たいていの女性は男性をだらしないと思っています。

そこで女性は男性の世話を焼く様になります。


つまり、母性本能が働くわけです。

『うちの旦那(もしくは彼氏)は何もしない』

と楽しそうにぼやく女性を見たことがあると思いますが、

母性本能が働いてるいい例です。

このとき、この女性はそんな夫だからこそ、

「私がいなければ」という自分の存在価値を見出しているんです。


つまり、公式であてはめるとこういうことですね。

母性本能=存在価値→愛


気をつけてもらいたいのは、

女性に存在価値、つまり愛を感じさせるため、

男の弱いところを見せるわけですが、

弱いところは一部だけにして置いてください。

弱いところが多すぎると、

母性本能をくすぐる前に嫌われる可能性があります。



世の中にはさまざまな人間がいてそれぞれ母性本能の形は違います。

男に強いところと弱いところがあって、

弱いところがたまに見えるのが理想ではないでしょうか?

たまに女性に頼るのが母性本能をくすぐるコツですかね。




参考にしたサイト様
女心の見抜き方 女が魅力的に思う男とは(母性本能を刺激せよ!)
今日からモテる男になる方法 母性本能をくすぐる方法
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/495-9cabf363













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。