スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クリスマスという恋人たちのイベント2

彼女は驚きながら

「ありがとう。嬉しい。少し考えさせてください。」


(えっ!オッケーじゃないの?)


その後はどこに指輪を隠していたか、

しつこく聞かれたけどその件に関しては

秘密にしてお墓まで持っていくことにした。


少しくらい秘密があったほうが何か楽しいよね。



プロポーズを保留されてもやもやした気持ちのまま、

次の日は雪のあるスキー場に行ってボードを楽しんだ。



その帰りの車中で、

「プロポーズありがとう。

こちらこそよろしくお願いします。」


と彼女は快く僕のプロポーズを受けてくれた。



そんな淡いクリスマスプロポーズの思い出。

この時期になるとやっぱり少し思い出す。


クリスマスの素敵な思い出。
FC2ノウハウ
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/462-7ece82ec













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。