スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彼女を熱くさせるための会話テクニック

せっかく誘って承知してくれた彼女に、

「もう君と会うのはやめようかな」

と考えるそぶりを見せると彼女は当然、

「どうして?誘っておきながら失礼じゃない」

と怒ってしまいます。


「そういう意味じゃないんだ。君と1回あったら、

またすぐ逢いたくなっちゃうからさ」

というと、

「じゃ毎日でも会いましょう」

とすぐに距離が縮まりますよね。


同じようにキスするとき、

彼女を抱き寄せながら

「だめだ、やっぱりキスはやめておこう」

「どうして?怖いの?」

「いや、一度したら毎日したくなっちゃうし、

いましたら5分後、10分後もしたくなっちゃうからさ」

このように言うと必ず彼女のほうから求めてきます。


さらに、このとき彼女は興奮してるので
簡単にホテルに行くことが出来ます。



誘惑の文句というのは彼女を陥落させようとするのでなく、

彼女が自分から陥落するように仕向けることが、

重要なんです。
参照元:女の誘い方157のマニュアル 櫻井秀勲 三笠書房
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/407-4572474c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。