スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

命令的・断定的に言うとしびれる女がいる。

気になる女性と廊下ですれ違った時、

「あとできっかり3時に君の内線に電話するね」

と言ってその場を離れると彼女はどうなる?

追っかけてきて

「3時にはいないよ」

と断るかと言えば、そうじゃなくて

”困った”と思いつつも3時にはそわそわして

電話を見ているんだよね。


この命令口調は女兄弟しかいない女性には特に効果的みたい。

女兄弟の中で育った女性は命令されたことがほとんどないだけに、

そんな男を異人種だと思っちゃうんだよね。


そして3時に電話すると、社内電話なのでプライベートな返事が出来ない。

「はい」か「いいえ」「それは無理です」「わかりました」などの

堅苦しい答え方しか出来ないよね。

そこが狙いどころで再び断定口調で話してみて。

「今度の金曜日、空いてるよね」

「いいえ」と答えるとその理由を言わなければならないので

「はい」と答えてしまうんだよね。

「ありがとう。それだけ聞いておけば安心だよ。

後でライブのチケット送るよ」

「ありがとうございます」

と一方的に男の言いなりになってしまうから不思議だよね
参照元:女の誘い方157のマニュアル 櫻井秀勲 三笠書房
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/395-2ae6f95f













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。