スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女心を少しずつ開かせる小さな頼み事

小さな頼み事は見知らぬもの同士の

会話を引き出す働きがあります。

写真素材 PIXTA
(c) パームツリー写真素材 PIXTA



「ちょっとタバコの火を貸してください」

とか

「駅までの道を教えてもらえますか?」

とか

「この辺に銀行ありますか?」

とか

道を聞くのは自然でいいですね。


この程度の頼み事を断る人はまずいません。

後はその後のきっかけ、展開を考えるだけです。



「お礼がしたいんだけど、お茶する時間ありますか?」

自然ですね


ウソもついてないから好感が持てますよね。








ウソといえば相撲界でまた八百長をが騒ぎになってます。

昨日のテレビで実名が公表されていました。

その中に番付上位の名前がなかったのには、

安堵感を覚えると同時に、たいしたもんだ、と少し感心しました。


関連記事

なーるほどなのです

確かに、そういうことがあっても唐突に
「ヒマだったらお茶しませんか」は、まず断わられる度
高いと思いますが「お礼に...」と言われたら好感度は高いですね。
[ 2011/02/04 18:36 ] [ 編集 ]

Re: なーるほどなのです

貴重な女性の意見ありがとうございます。

コメント欄は女人禁制とはなっていませんので、

お気軽にコメント下さいませv-10
[ 2011/02/05 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/352-2a9e561e













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。