スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オアシス



暴行、強姦未遂に続いて、今度はひき逃げ事件による2年6ヵ月の刑を終えたばかりの青年ジョンドゥ。

出所して家族のもとに戻った彼を、誰も快く迎えてはくれず、疎ましい感情を隠そうともしない。

ある日、ジョンドゥはひき逃げで死なせてしまった被害者の遺族を訪れる。

しかし、一家は引越しの最中で、部屋にはコンジュという女性一人が取り残される。

彼女は重度の脳性麻痺のため手足が不自由で、発語にも重い障害を抱えていた。

兄夫婦は彼女の名義で障害者用の大きなアパートを手に入れ、そこへ移って行ってしまったのだ。

ジョンドゥはひとりぼっちのコンジュのことが気になり始める。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/33-04cd32d6













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。