スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

公園デート002

公園デートのメインイベントとなるのが、

やっぱりお弁当だよね。

理想は簡単でいいから手作り弁当。

手作り弁当のレシピはこちらがオススメ→簡単おいしいお弁当レシピ集-ホームクッキング【キッコーマン】http://www.kikkoman.co.jp/homecook/lunch/

『コンビニ』や『弁当屋さん』の弁当でもいいけど、

手作り弁当にはかなわないよね。

どの辺がかなわないかというと、

①愛情というスパイスを入れることが出来る。
 どんなに簡単に作ったものであろうと、
 あまり物を詰め込んだだけであろうと、
 相手のためにつくるという行為自体に愛情という
 スパイス的要素が加わっていることになる。
 その想いが時においしさにつながることだってある。

②相手の味の好みが解る。
 「つくった人の好みはこんな味なのか」と食べた人は解るし、
 つくった人は「味が濃くないか?」必ず聞くと思うけど、
 そうやってお互いの味の好みが見えてくる。
 コンビニ弁当に比べると、作り手がいる分、
 次回のお弁当にお互いの味の好みが反映される。
 つまり、コンビニ弁当は変わらない味付けだけど、
 手作り弁当はコミニュケーション次第ではどんどん
 おいしくなっていくというとても不思議な弁当なんだよね。

③手作りのほうが話が広がる。
 何時に起きて作ったとか、
 作ったときの苦労やおいしさの秘訣、
 味の好みの話、もっとこうした方がおいしいとか、
 食材や料理に関する話題につながっていったり、
 コンビニ弁当よりたくさん話が広がっていくよ。

④前日からデートが始まる。
 実はお弁当を作ってもらうというのは前日からデートが始まっちゃうんだ。
 弁当に何を入れるか考えてスーパーで買い物をする、
 この時からすでに相手のことを考えて、相手の為に行動してるわけだから、
 作る人は食べる側の人をどんどん好きになっていく。
 人の気持ちは相手のことを考えてる時間に比例して大きくなっていくからね。
 さらに、弁当を作るとき、包む時、運ぶ時、
 食べる相手を想像して作業するから相手を思う気持ちも高まる。
 これを利用すると、好きな相手に好きになってもらうことも簡単に出来ちゃうかも。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/323-d3191512













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。