スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

会えば会うほど好きになる 『単純接触の原理』

『単純接触の原理』とは顔をあわせる回数が多ければ多いほど

好意を持ちやすいということです。


このとき時間の長さは関係ないらしい。


だから1日3時間一緒にいるより、

3日で1時間ずつ一緒にいるほうが

好意を持ちやすいということになります。



気持ちとしては好きな人とはできるだけ

長く一緒にいたいと思うのが普通なんだけど、

最初は我慢したほうがいいみたいです。


電話やメールでも間接的だけど接触になるから効果的です。

写真素材 PIXTA
(c) IYO写真素材 PIXTA


マメな人がモテる原因はこのへんにあるんでしょうね。

逆に遠距離恋愛がうまくいかない原因も

やっぱり会う回数が少ないというのが一番大きいと思われます。




でもやりすぎはうっとうしいと思われ、

一歩間違うとストーカーになっちゃうので注意してください。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://renainotatujinn.blog106.fc2.com/tb.php/20-86cc5efc













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。