スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

良い印象

モテるには印象をよくしないといけません。

印象をよくするには常に見られてるという

意識を持って行動しないといけません。


誰に接する時でも、

常に魅力的な自分を出していなければ

いざという時に魅力的になろうなんて思ってもできません。


だから常に魅力的でいる

という意識を持ち続けてください。

意識は現実化しますから。


では魅力的とは何でしょうか?

僕が考える魅力的な人というのは、

人生を楽しんでる人

ではないかと感じています。


魅力的というのは人それぞれ受け取り方が違うので、

一概にこれが魅力的だというものはないのかもしれません。


あなたが考える魅力的な人ってどんな人ですか?
スポンサーサイト

名前やあだ名で呼ぶ

女性と出逢ってから早い段階で

名前(下の名前)やあだ名で呼ぶことをお勧めします。



名前(下の名前)やあだ名で呼ぶと、

自然と親しみが湧いてくるんです。


また、自分もあだ名で呼んでもらうと、

相手も親しげに接してくれます。

苗字やさん付けで呼ぶよりははるかに

心の距離が縮まります。


女心を掴むというのはいかに相手の女性との

心の距離を縮めるかなんです。



そうしてくだけた言葉遣いをしていくと、

仲良くなるスピードはすごく速いですよ。


こういう関係を普段から作っておくと、

親密度は簡単にあがるんです。


あなたも明日から女性に対してフレンドリーに

接してみて。

気遣い出来る人は魅力的

廻りに対する気配り

気配りとは思いやりです。

常に廻りが何を欲しているか感じる必要がます。

そして要求される前に与えます。

これが気配り、心配り。


これが出来る人は相手の気持ちになることが出来ます。

相手の気持ちがよくわかります。

相手を気持ちよくさせることが出来ます。




出来ない人は訓練、訓練。

相手の言葉、しぐさなどを観察して

何をしたいのか?を考えてみて下さい。

慣れれば分かるようになってきます。

長年、連れ添った夫婦が言葉なしでも会話できるように。



気配りに関するちょっといい話
ホンダの元トップセールス直伝「感動させる気配り」






嫌なことを面白くする

人は一般的に嫌なことがあると気分がふさぎ込んでしまいます。

そういったネガティブな状態はまずモテません。



そんな時には、

「おもしろいね~」

といって、嫌なことを客観的に見てみましょう。


そうすると嫌なことがおもしろく見えてくる。

そうするとネガティブがポジティブになる。


ということはモテるよね。


簡単にはいかないかもしれないけど、

少しずつ習慣化していけば出来るようになりますよ。

褒めるとモテる

褒めるとその人を好きになります。

褒められて嫌いになる人はいません。





誰に対しても、どんな時でも、

大勢の前でも平気で褒める。

とにかく褒める。

わざとらしくても、

心がこもってなくても大丈夫。


人を褒める人は魅力的なんです。




話を上手に聞ける人は魅力的

人は話をするのが好きなんです。

だから話を聞いてもらうと、

意識はしないけど、嬉しいものなんです。



好きな女性に対しては、

その嬉しさを増幅してあげましょう。

具体的には

興味を持って話を聞くこと。

自ら積極的に話の中に吸い込まれること。

相手の話に感情移入すること。

相手の気持ちになって聞くこと。


このくらいでしょうか?

こんなことを繰り返していると、

話をするほうも聞くほうも楽しくなります。

楽しさが共有できれば、

また逢いたくなりますよね。




印象を強く残す方法

好きな女性には自分のことをよく思ってもらいたいものです。

そこで始めてあったときに

自分を印象付けましょう。


その女性に会えた喜びを最後に伝えると

印象に残るよ。


人は、最初か最後のどちらかに強い印象を残すと、

きちんと覚えておくんです。


僕は初対面では言ったことはないけど、

デートの最後には必ず、

「今日はありがとう、楽しかったよ   」

と伝えます。


このセリフも楽しい印象を残す役目がありますね。

女性も「あたしも楽しかったよ ありがとう」って返してくれます。

そうすると今日のデートは楽しかったという印象が強く残りますよね。

心理学で言う『暗示』が使われてますね。

楽しい空気を作れる人は魅力的

楽しい空気をつくれる人は魅力的です。

魅力的な人に人は惹かれます。

ではどうやって楽しい空気をつくったらいいでしょう?


答えは簡単。

楽しい

を言葉にして言うだけです。

「今日は楽しいね~」

この一言は廻りをかならず楽しくさせてくれます。

なかなかこの一言をいえる人がいないんだけど、

それだけに重要な一言なんです。


楽しい空気をつくれる人

そんなひとになれれば、

女性にまた会いたいなと思われます。

恥をかく=魅力アップ

恥をかくことを避けている人、

多いと思うけど、

もてる為に魅力的な人間になる為には、

恥をかくのが手っ取り早い。



人は誰でも失敗します。

その失敗を隠さずにさらけ出してみて下さい。

恥をかくことは人間らしいことだから、

廻りからは魅力的に見えるはずです。



恥を笑いに変えることもできるし、

何より心に余裕が出てきて、

人を許せるようになります。

そうすると落ち着いた感じを廻りに与えることが

できるようになります。


そうして魅力的になっていくんです。


恥=魅力

面白いもの見つけました。
324.jpg











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。