スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ありがとうといういきものがかりの歌今日はサンキューの日

今日は3月9日、

さんきゅーの日だそうです。

さんきゅー

日本語にすると

ありがとう

感謝の意味ですね。


感謝することはとても大切なことなんです。

感謝をすると幸せを感じられる
http://www.din.or.jp/~honda/howto11.htm


ありがとうをたくさんいうと幸せになれるんです。

幸せになりたいと思ったら、

ありがとう

たくさん言ってみて下さい。

ありがとう

の数だけ幸せになれますよ。

ありがとう いきものがかりの歌を歌ってみるのもいいかもしれません。

いきものがかり
ERJ
発売日:2010-05-05




ありがとうって伝えたくてあなたを見つめるけど~

この曲がヒットした原因として、

感謝することの心地よさが伝わったというのが

あるかもしれませんね



ちなみに明日3月10日は

佐藤さんの日
スポンサーサイト

愛のかたち

愛とはかたちのないもの。

愛とは目では見えないもの。

愛とは触れないもの。

恋達は今までそう思ってきました。

目では見えない実体のないものであるがゆえに、

追求していく面白さがあるんだなと。


恋達は目で見えないものが結構好きなんです。

愛とか心とか想いとか、

ツキとか運とか流れとか、

大和魂とか道徳とか、

目に見えないものを考えるのが好きです。


でもこんなところに愛というかたちがあったんですね。
 
o0450033811047958621.gif

(C) 2003 I_have_a_pen via Wikipedia



知りませんでした


ちなみにこの写真のVとEの文字の間を彫刻に触れずに通り抜けることができれば、

恋愛が成就するという都市伝説があるらしい。

バレンタインデーといえばチョコレート、チョコ、ちょこ、おチョコ様?

今日はバレンタインデーです。
 
ここ4年ほど、妻以外からチョコをもらえたんだけど、

今年はどうなんでしょう。


ラジオからはバレンタイン関連の曲が流れて、

話題といえばチョコレート。

そんなありきたりな話題から少しそれてみようと思います。

おチョコ様

このフレーズでピンと来る人、手を上げて

はい、恋達はあなたのことが大好きです。

おチョコ様でピンとくるあなたの感性が大好きです。

恋愛漫画の永遠のバイブル

ツルモク独身寮の中に出てくるフレーズです。


そうです!

かの有名な田畑さんが残した名言。


まだ読んだ事のない人は是非読んでみて下さい。

正太君と周りのキャラクターがおりなす、
笑いあり涙ありの甘く切ないラブストーリー。

ホントに泣きました。

恋達が今まで漫画で泣いたのはツルモク独身寮とワンピースだけ。




クリスマスという恋人たちのイベント2

彼女は驚きながら

「ありがとう。嬉しい。少し考えさせてください。」


(えっ!オッケーじゃないの?)


その後はどこに指輪を隠していたか、

しつこく聞かれたけどその件に関しては

秘密にしてお墓まで持っていくことにした。


少しくらい秘密があったほうが何か楽しいよね。



プロポーズを保留されてもやもやした気持ちのまま、

次の日は雪のあるスキー場に行ってボードを楽しんだ。



その帰りの車中で、

「プロポーズありがとう。

こちらこそよろしくお願いします。」


と彼女は快く僕のプロポーズを受けてくれた。



そんな淡いクリスマスプロポーズの思い出。

この時期になるとやっぱり少し思い出す。


クリスマスの素敵な思い出。
FC2ノウハウ

クリスマスという恋人たちのイベント

メリークリスマス!

snowman-s4.jpg



いよいよ今年もクリスマスがやってきました。


恋達のクリスマスの思い出は

クリスマスプロポーズ。


今から遡る事、8年前



その時、付き合って1年くらいになる彼女からは

たびたび結婚の話題が出ていた。


僕も残り少ない20代のうちにとは思っていたけど、

サプライズの為に「まだもう少し先でもいいんじゃない。」

と結婚に関してはやんわり否定していた。


プロポーズするならクリスマスに。

そのことは2ヶ月前くらいから決めていて、

一人で婚約指輪を買いに行ってみたり、

スキー場のナイターの夜景が部屋から見えるペンションを

探して予約したり、

39496586.jpg


道中、車中でのクリスマスソングを準備したりと、

プロポーズの準備は進めていた。



泊まりで出かけるということもあって、

彼女の家に大きなぬいぐるみのプレゼントも

クリスマス当日に届くように手配した。

彼女が家に帰ると大きなぬいぐるみが届いてびっくり!!

という予定だ。



しかし世の中、思うようにはいかないもので、

その年は雪が降らず

上越国際スキー場は人口降雪機でゲレンデの上部だけ

滑れるようにしかなっていなく、

ナイターの夜景を見ながら指輪を渡すという、

ロマンチックな作戦は早くも崩れ去ることになる。



その旅行ではプロポーズを控えていることもあって、

会話が上の空というか、

変な緊張というか、

ずっとドキドキしていた。


たぶん、トランクの隅に隠しいれていた指輪も

ドキドキしていたんだと思う。


昼は少ししかない雪の上で少しだけ、

ボードを楽しんだ。



夕方、ペンションに入り、

おいしい夕食を済ませ、

彼女がお風呂に行っている間に

すばやく車に戻って、

指輪を用意して、

待っていた。



いよいよ彼女がお風呂から上がってきた。




予定と違って部屋の前のゲレンデは真っ暗。

雪もないし、もちろんナイターもやっていない。



どことなく不安になる。



ふたりの間に少し沈黙が流れる。













今まで経験したことのない緊張が僕に襲いかかってくる。












意を決した僕はいよいよ口を開く。

隠していた指輪を差し出しながら、












「結婚してください。」













すると彼女はびっくりして

(つづく)

好きな人の存在は素晴らしい。

先日、友人と話をしていた時に

ふと思ったんですが、

好きな人がいるってホントに素晴らしいことですね。


何が素晴らしいかと言うと、

楽しいことは2倍になるし、

悲しいことは半分になるんです。


楽しい事や嬉しい事、面白いことなど、

プラスの感情、前向きな感情は

好きな人に話すことで共有することで、

相手も楽しんだり嬉しかったり面白かったりします。


逆に悲しいこと、つまらないこと、不平や不満などの

マイナスの感情、後向きな感情は

好きな人に話すこと、共有することで、

自分の心の負担が減ります。

恋達としてはマイナスの感情を表現することは

よくないことだと思いますが・・・


恋達の場合、奥さんがいて、彼女もいたりします。

ということは、

楽しいことは4倍になって、

悲しいことは4分の1になります。


素晴らしい人生が過ごせそうです。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。